Staff
Creator Interview

テクニカル
デザイナー

M . A

ーーーこれまで関わってきたタイトルや過去の業務パート+現在の担当業務内容

・ドラゴンボールZ ドラゴンボールZ2 ドラゴンボールZ3 ドラゴンボールZバーストリミット ドラゴンボールZインフィニットワールド
・SUPER STREET FIGHTER IV
・聖闘士星矢戦記
・FREEDOM WARS フリーダムウォーズ
・聖闘士星矢 ソルジャーズ・ソウル
+
・背景制作業務
・背景関連のテクニカルサポート業務

ーーー関わった仕事で一番印象に残っていること

私がコンシューマゲーム機で初めて開発に携わったタイトルは、プレイステーション2用ソフトの“ドラゴンボールZ”というゲームです。
このプロジェクトでは、3D背景の制作を担当しました。
私自身、子供の頃からドラゴンボールが大好きだった為、この開発に携われた事が嬉しく毎日がワクワクでした。
とはいえ、与えられた期間内で良い物を作るという現実はもちろん厳しく、何度も心が折れそうになりながらも最後まで頑張って完成させた事が思い出されます。

その後、そのソフトの発売日に玩具屋へ覗きに行った時の事です。
偶然にも、子供が満面の笑顔で店員から“ドラゴンボールZ”を受け取り、帰っていく姿を目撃しました。
その瞬間、達成感と共に「次回作も頑張るぞ!」と心に誓った記憶は、今でも印象深く残っています。

ーーーディンプスを選んだ理由・ディンプスに入ってよかったこと

私は会社創立の一年目に入社しました。
ディンプスへの入社を決心した理由は、会社の成長と共に歩んでいける事、また、今までの経験を活かす事ができると考えた為です。

ーーー新卒の方に向けてメッセージ

「何でもやりたい!」「何でもできる!」より、「ここだけは誰にも負けない!」とアピールできる方。
例えば、アーティストが使用するソフトウェアを広く浅く習得するより、特定の機能を深く突き詰め、新しい表現や独創的なものを生み出せる方に魅力を感じます。

ーーー中途の方に向けてメッセージ

どんな困難な状況に陥っても、冷静に対策案を導き出せる方に魅力を感じます。
「制作技術だけでは無い」キャリア・アピールも、是非してみてください。

PAGE TOP